News

プレスリリース

SmartHR、オンラインカンファレンス 「SmartHR Agenda 〜変革のジレンマを超える「人」起点の組織づくり〜」を3月8日(火)に開催

クラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」を運営する株式会社SmartHR(本社:東京都港区、代表取締役:芹澤 雅人)は、オンラインイベント「SmartHR Agenda 〜変革のジレンマを超える「人」起点の組織づくり〜」(以下「本イベント」)を2022年3月8日(火)に開催いたします。
本イベントでは、株式会社people first 代表取締役 八木 洋介氏や、株式会社プロノバ 代表取締役社長 岡島 悦子氏をはじめとした、組織づくりの最前線で活躍されている方々に、人事データの活用についてお話しいただきます。


特設サイト:https://smarthr.jp/smarthr-agenda/

■ イベントテーマ
昨今、労働力人口の減少や働き方の多様化に伴い、多くの企業が経営のあり方を見つめ直し、答えのない問いと向き合っています。中には、リスクを伴った変革を開始したが思うように成果が出せていない、「変革のジレンマ」に陥っているケースも生じています。

私たちSmartHRは“Employee First”を掲げ、アナログで非合理な業務をなくすだけでなく、業務上の煩雑なコミュニケーションを減らし、埋もれていた人事データの可視化を実現するクラウド人事労務ソフトを提供しています。最近では組織改革を目標に、「SmartHR」上に蓄積された最新かつ正確な従業員情報を分析したいといった、人事データの活用に関する相談が増加しています。そこでこの度、企業が「変革のジレンマ」を乗り越えるために必要となる、「人事データ活用」をテーマに本イベントの開催を決定いたしました。

本イベントには、株式会社people first 代表取締役/元 株式会社LIXILグループ 執行役副社長の八木氏、株式会社プロノバ 代表取締役社長/株式会社ユーグレナ 取締役CHRO(非常勤)の岡島氏など組織づくりのプロと、「SmartHR」を用いて、「人事データ活用」を実践されているユーザー企業の皆さまが登壇。経営に寄与する「人」起点の組織づくりと、そのために必要な「人事データ活用」について、具体例を交えてご紹介します。

■ イベント概要

  • イベント名:SmartHR Agenda 〜変革のジレンマを超える「人」起点の組織づくり〜
    特設サイト:https://smarthr.jp/smarthr-agenda/
  • 開催日時:2022年3月8日(火) 13:00〜17:40
    13:00-13:50:Opening Session
    13:50-14:15:主催者講演
    14:20-15:30:事例講演Ⅰ
    15:40-16:50:事例講演Ⅱ
    16:55-17:40:Closing Session
    ※ 途中入退室自由、時間変更の可能性あり
  • 登壇者:株式会社people first 代表取締役 八木氏、株式会社プロノバ 代表取締役社長 岡島氏ほか
  • 参加方法:特設サイトにてライブ配信
  • 注意事項:本イベントは完全オンラインでの開催を予定しております。イベントの詳細や視聴方法は特設サイトをご覧ください。
  • ■ 登壇者について

    八木 洋介 氏 株式会社people first 代表取締役/元 株式会社LIXILグループ 執行役副社長
    1980年京都大学経済学部卒業後、日本鋼管株式会社に入社。National Steelに出向し、CEOを補佐。1999年にGEに入社し、複数のビジネスで人事責任者などを歴任。2012年に株式会社LIXILグループ 執行役副社長に就任。Grohe, American Standard, Permasteelisaの取締役を歴任。2017年株式会社people firstを設立して、代表取締役。株式会社TBSホールディングス社外取締役、GEヘルスケア・ジャパン監査役。その他、複数社のアドバイザーを務めている。著書に「戦略人事のビジョン」。活発に講演活動を行い、雑誌などに記事多数。


    岡島 悦子 氏 株式会社プロノバ 代表取締役社長/株式会社ユーグレナ 取締役CHRO(非常勤)
    経営チーム強化コンサルタント、ヘッドハンター、リーダー育成のプロ。三菱商事、ハーバードMBA、マッキンゼー、グロービス・グループを経て、2007年プロノバ設立。丸井グループ、セプテーニ・ホールディングス、マネーフォワード、ランサーズ、ヤプリにて社外取締役。20年12月より、ユーグレナの取締役CHRO(非常勤)に就任。世界経済フォーラムから「Young Global Leaders 2007」に選出。著書に『40歳が社長になる日』(幻冬舎)他。

    ■ 株式会社SmartHRについて
    2013年1月23日設立。2015年11月にクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を提供開始。雇用契約、年末調整などの人事・労務業務のペーパーレス化や、従業員サーベイや分析レポートなど蓄積された情報を活用する人材マネジメントまで、多様な人事・労務の業務効率化を実現します。「SmartHR」は総務省が提供するe-Gov APIと連携しており、Web上から役所への申請も可能。煩雑で時間のかかる人事・労務管理から経営者、担当者、従業員を解放し、企業の生産性向上を後押ししています。2020年には関西支社に続き九州、東海にも拠点を開設。2021年、シリーズDラウンドで海外投資家などから約156億円を調達し、累計調達額は約238億円となりました。

    ■ 会社概要

    • 社名:株式会社SmartHR
    • 代表取締役:芹澤 雅人
    • 事業内容:クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発・運営・販売
    • 設立:2013年1月23日
    • 資本金:9,990万円
    • 所在地:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー
    • 企業URL:​https://smarthr.co.jp/ 

    ※記載情報は、発表日現在のものです。情報は予告なしに変更されることがありますので、 あらかじめご了承ください。

We Are
Hiring!

私たちは一緒に働く
メンバーを探しています。

私たちはミッション・価値観への共感を何よりも大切に考え、一緒に働くメンバーを探しています。SmartHRにご興味をお持ちの方は、こちらから会社紹介資料など様々な情報をご覧いただけます。

SmartHRをもっと知る