News

プレスリリース

SmartHR オンラインカンファレンス 「SmartHR Next 2021 ~人材マネジメントが創るVUCA時代の経営~」を 6月22日(火)、23日(水)、24日(木)に開催


クラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」を運営する株式会社SmartHR(本社:東京都港区、代表取締役:宮田 昇始、以下「SmartHR」)は、オンラインイベント「SmartHR Next 2021 ~人材マネジメントが創るVUCA時代の経営~」(以下「本イベント」)を2021年6月22日(火)〜24日(木)に開催いたします。
本イベントでは、デジタル改革担当大臣の平井卓也氏をはじめ各界の最前線で活躍されている方々に、VUCAの時代に求められる「人材マネジメント」についてお話いただきます。
特設サイト:https://smarthr-next.jp/

■ イベントテーマ

予測不可能なVUCA(変動性・不確実性・複雑性・曖昧性)の時代において、「企業」と「人」のあり方は大きく揺れています。「企業」は経営を見つめ直し、新たな一歩を踏み出そうとしており、「人」は働き方を見つめ直し、何が幸せなのかを探し始めています。そして、企業と人をつなぐ人事・労務は変化の中心に立たされています。

私たちSmartHRは”Employee First”を掲げ、アナログで非合理な業務をなくすだけでなく、業務上の煩雑なコミュニケーションを減らし、埋もれていた人事データの可視化を実現するクラウド人事労務ソフトを提供しています。この度、本当に必要な仕事に集中することや、従業員と会社がお互いに信頼しあう、気持ちよく働ける環境の重要性を多くの企業と人に伝えるため、本イベントの開催を決定いたしました。

本イベントは、デジタル改革担当大臣の平井氏、日本マクドナルド株式会社 人事本部上席執行役員/CPOの落合氏、早稲田大学ビジネススクール 教授の入山氏など、産学官各界の著名人の登壇を予定しています。全3日間、約20のセッションを通じて、人々が “働くこと” に対して希望を持った状態や、企業成長を生み出す「働きやすい、働きがいのある環境づくり」の実現に必要なことについて、人材マネジメントをテーマにお届けします。

■ イベント概要
・イベント名:SmartHR Next 2021 ~人材マネジメントが創るVUCA時代の経営~
・開催日時:2021年6月22(火)〜24(木) 各日10:00〜16:10
※ 途中入退室自由、時間変更の可能性あり
・登壇者:デジタル改革担当大臣 平井氏、日本マクドナルド株式会社 人事本部上席執行役員/CPO 落合氏、早稲田大学 教授 入山氏、ほか多数
・参加方法:特設サイトにてライブ配信
・注意事項:本イベントは完全オンラインでの開催を予定しております。
イベントの詳細や視聴方法は特設サイトをご覧ください。
・特設サイト:https://smarthr-next.jp/

■ 登壇者について

平井卓也氏 デジタル改革担当大臣
958年香川県生まれ。上智大学卒。株式会社電通、西日本放送社長等を経て、2000年、第42回衆議院選挙で初当選。以来、連続7回当選。自民党政調副会長、国土交通副大臣、内閣常任委員長、自民党IT戦略特命委員会委員長等を歴任。2018年第4次安倍改造内閣にてIT政策担当大臣、内閣府特命担当(科学技術・知的財産戦略・クールジャパン戦略・宇宙政策)大臣就任。2019年10月自民党デジタル社会推進特別委員長に就任。2020年9月菅内閣にてデジタル改革担当大臣、情報通信技術(IT)政策担当大臣、内閣府特命担当大臣(マイナンバー制度)就任。

落合亨氏 日本マクドナルド株式会社 人事本部 上席執行役員/CPO
1979年 明治大学商学部卒。同年ヤクルト本社入社、営業・マーケティングを経て、83年人事部へ。90年に日本ペプシコーラ社に人事企画本部次長として入社。92年日本ペプシコーラボトリング社に出向、リストラクチャリング、人事制度全般の改革をリード。95年から日本ペプシコーラ社人事総務本部長。98年HRマネジング・ディレクターとしてディズニーストア入社。2002年からウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の人事総務担当責任者/バイス・プレジデント。14年1月からは日本/韓国の人事総務担当責任者を務め、ウォルト・ディズニー・アジアの成長戦略に伴い、人事面からさまざまなサポートも行った。18年6月より、日本マクドナルド株式会社 人事本部 上席執行役員/CPO、また関西学院大学で、経営戦略研究科・客員教授も兼任。キャリアカウンセラー、認定コーチ。

入山章栄氏 早稲田大学大学院 早稲田大学ビジネススクール 教授
慶應義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所で、主に自動車メーカー・国内外政府機関 への調査・コンサルティング業務に従事した後、2008 年に米ピッツバーグ大学経営大学院より Ph.D.(博士号)を取得。 同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授。2013 年より早稲田大学大学院 早稲田大学ビジネススクール准教授。2019 年より現職。専門は経営学。「Strategic Management Journal」など国際的な主要経営学術誌に論文を多数発表。著書は「世界標準の経営理論」(ダイヤモンド社)、「世界の経営学者はいま何を考えているのか」(英治出版)「ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学」(日経BP社) 他。テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」のレギュラーコメンテーターを務めるなど、メディアでも活発な情報発信を行っている。

■ 株式会社SmartHRについて

2013年1月23日設立。2015年11月に、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」を提供開始。SmartHRは、雇用契約や入社手続き、年末調整などの多様な労務手続きのペーパーレス化を実現します。総務省が提供するe-GovAPIと連携し、Web上から役所への申請が可能。煩雑で時間のかかる労務手続き・労務管理から経営者や人事担当者を解放し、企業の生産性向上を後押しします。2018年に、ユニコーン企業の創出を目指す経済産業省のプログラム「J-Startup」に採択。2019年には、シリーズCラウンドで海外投資家などから62億円を資金調達したほか、初の地方拠点となる関西支社を開設。2020年には九州と東海にも支店を開設しました。

■ 会社概要
・社名:株式会社SmartHR
・代表取締役:宮田 昇始
・事業内容:クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発・運営・販売
・設立:2013年1月23日
・資本金:4億9000万円
・本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー
・企業URL:​https://smarthr.co.jp/

※記載情報は、発表日現在のものです。情報は予告なしに変更されることがありますので、 あらかじめご了承ください。

We Are
Hiring!

私たちは一緒に働く
メンバーを探しています。

私たちはミッション・価値観への共感を何よりも大切に考え、一緒に働くメンバーを探しています。SmartHRにご興味をお持ちの方は、こちらから会社紹介資料など様々な情報をご覧いただけます。

SmartHRをもっと知る