News

その他のお知らせ

株式会社SmartHR、CIO及びCTO就任のお知らせ

このたび、株式会社SmartHRのCIO(最高情報責任者)に取締役副社長・内藤研介、CTO(最高技術責任者)に芹澤雅人が就任しましたのでお知らせします。

取締役副社長 兼 CIO 内藤研介(左)・CTO 芹澤雅人(右)

 

氏 名 新役職名 旧役職名
内藤 研介 取締役副社長 兼
CIO(最高情報責任者)
取締役副社長 兼
CPO(最高プロダクト責任者)
芹澤 雅人 CTO(最高技術責任者) VP of  Engineering

 

CIO・内藤は、これまでCPO(最高プロダクト責任者)として、プロダクトの品質とユーザー体験の向上に努めてまいりました。サービス提供開始から4年目を迎えたSmartHRは、スタートアップから大手企業まで幅広くお使いいただけるまでに成長し、株式会社SmartHRとしての価値や質が問われはじめています。今後は、プロダクトのみならず社内の情報を統制し、セキュリティを最優先事項に掲げて企業価値の創造にコミットしてまいります。

また、ユーザー体験を一層高めるために、電子政府e-Gov及び社会保険領域の知見を活かし、社会保険制度に関わる法律の規制緩和への働きかけを行いながら、国が推進する行政手続きのオンライン化の普及にも貢献してまいりたいと考えております。

CTO・芹澤は、これまでVPoEとして、開発のほかエンジニアチームのマネジメントを担ってまいりました。今後はCTOとして多様化するユーザーの皆さまのニーズにお応えするため、技術的な観点から経営判断に参画してまいります。プロダクト品質のさらなる向上と開発スピードを加速させながら、SmartHRを複雑にすることなく、人事データベース機能や電子申請機能の拡充、さらにアプリケーションストア「SmartHR Plus」によるプラットフォーム戦略を牽引してまいります。

 

【取締役副社長 兼 CIO・内藤研介 プロフィール】

カリフォルニア州立大学でコンピュータサイエンスを専攻。卒業後、大手 SIer にてメッセージングミドルウェアや分散データストアの研究開発、金融機関向けシステム開発に携わる。社会保険システム連絡協議会メンバー。未来投資会議 産官協議会に参加。情報セキュリティスペシャリスト。

・コメント
機微な個人情報を取り扱う SmartHR にとって、セキュリティは最優先事項です。
お客様が安心してサービスを利用できるよう、システムおよび組織の管理体制を強化してまいります。

 

【CTO・芹澤雅人 プロフィール】

ナビゲーションサービスを運営する会社に新卒で入社。経路探索や交通費精算、動態管理といったサービスを支える大規模な WebAPI の設計と開発を担当。SmartHR にはサービスリリース直後から参加し、開発業務のほか VPoE としてエンジニアチームのビルディングとマネジメントにも従事。

・コメント
現在 SmartHR の開発は様々なチームの活動によって成り立っています。
各分野のスペシャリストが協力しあって最大限の価値を生み、それを迅速にお客様にお届けできるよう、仕組みづくりに邁進してまいります。

 

・SmartHRについてhttps://smarthr.jp/
「SmartHR」は、企業が行う社会保険・労働保険の手続きの自動化を目指すクラウド人事労務ソフトです。総務省が提供するe-GovAPIと連携し、Web上から役所への申請を可能にし、煩雑で時間のかかる労務手続き・労務管理から経営者や人事担当者を解放します。
開発・運営を行う株式会社SmartHRは、経済産業省が推進するユニコーン企業を創出することを目的とした「J-Startup企業」に採択されています。

We Are
Hiring!

私たちは一緒に働く
メンバーを探しています。

私たちはミッション・価値観への共感を何よりも大切に考え、一緒に働くメンバーを探しています。SmartHRにご興味をお持ちの方は、こちらから会社紹介資料など様々な情報をご覧いただけます。

SmartHRをもっと知る